関連法規

HOME > 製品案内 > 関連法規

厚生労働省:食品衛生法

穀類・野菜等の収集・運搬・保管には、食品衛生法第3章器具 及び容器包装第16条に適合するフレコンバッグが必要です。
弊社にはこれまで数多くの食品規格対応フレコンの納入実績がございます。

参照元:
厚生労働省法令等データベースサービス:
http://wwwhourei.mhlw.go.jp/hourei/

食品衛生法:
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S22/S22HO233.html

Pagetop

農林水産省:口蹄疫・高病原性鳥インフルエンザに関する防疫作業マニュアル

高病原性鳥インフルエンザの防疫作業では、高病原性鳥インフルエンザが発生した場合、徹底的な封じ込め対策が実施されます。
殺処分鶏、死亡鶏、汚染物品(鶏卵、排泄物、飼料、敷料等)等の感染を広げるおそれのあるものは、発生農場内で梱包し、焼却施設(一般廃棄物焼却施設)、埋却地に搬入し、処理を実施します。

参照元:
農林水産省 鳥インフルエンザに関する情報:
http://www.maff.go.jp/j/syouan/douei/tori/

宮崎県 高病原性鳥インフルエンザ防疫マニュアルの改訂について:
http://www.pref.miyazaki.lg.jp/contents/org/nosei/chikusan/bird-influenza/manual.html

Pagetop

環境省:廃棄物の処理及び清掃に関する法律

アスベスト(石綿)、または、アスベストを含む廃棄物は、特別管理産業廃棄物に指定されております。
環境省発行の「石綿含有廃棄物等処理マニュアル」には、飛散防止措置の為、シート掛け、フレコン詰め等にて飛散防止措置を行うことと記載されています。

石綿含有廃棄物等処理マニュアル:
http://www.env.go.jp/recycle/misc/asbestos-dw/full.pdf

Pagetop

環境省:特別措置法(放射性物質汚染対処特措法)

東北地方太平洋沖地震による原発事故により、汚染された環境への対策として特別措置法(放射性物質汚染対処特措法)」を基に「廃棄物関係ガイドライン」が公表されました

環境庁:
報道発表資料:
http://www.env.go.jp/press/press.php?serial=14643

「除染関係ガイドライン(第2版)」の公表について:
http://www.env.go.jp/press/press.php?serial=16614


この中で、フレコンバッグに関するガイドラインは、主に「第四部 除染廃棄物関係ガイドライン」です。

Pagetop

消費者庁:製造物責任法(PL法)

製造物責任法(PL法):
製品の欠陥によって消費者が生命、身体、または財産に損害を受けたとき、製造会社などに対して、被害者が損害賠償を求めることができる民事ルールです。
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/H06/H06HO085.html

pagetop
メディアインターナショナル株式会社
HOME ENGLISH CHINESE KOREAN

フレコンのお問い合わせ・ご相談は092-474-1598
スマートフォン版入口


Copyright © Media International Co., Ltd. All Rights Reserved.