お知らせ

News

お知らせ

What’s new

自社での耐候性試験実施の御案内

フレコンを構成する原材料は95%がポリプロピレン(PP)となります。

この原材料に由来する製品の性質上、引張強度は強いもののUV耐候性は弱いものとなります。

弊社では耐候性試験機を活用して常時製品の耐候性を測定、製品の改善に活かしております。

また、お客様のご要望により、納入製品の対応試験も実施しております。

その他、ご不明な点などありましたら、お問い合わせフォームからお気軽にご連絡ください。宜しくお願い申し上げます。

耐候性試験機外観

耐候性試験機外観

耐候性試験機外観

耐候性試験機外観

耐候性試験機内部

耐候性試験機内部

耐候性試験機内部

耐候性試験機内部

弊社フレコンバッグ納品時梱包形態の御紹介

フレコン製品をお客様にお届けする際には主に二種類の包装形態がございます。

フレコンを10枚一梱包とするベール形式と100枚以上を圧縮してパレットに梱包するパレット形式です。

ベール形式ですと、一ベールが30kg近くになるなど、搬送や受入れ時の荷役負担が重く、弊社では新規のお客様向けではパレット梱包を提案させて頂いております。

 

弊社製品の特徴については、製品案内のページをご覧くださいませ。

お客様のご要望に応じた様々なフレコンバッグが製造可能です。

その他お問い合わせについては、お問い合わせフォームからお気軽にご連絡ください。

フレコンバッグのベール梱包(プレス時)

フレコンバッグのベール梱包(プレス時)

フレコンバッグのパレット梱包(プレス時)

フレコンバッグのパレット梱包(プレス時)

フレコンバッグのパレット梱包(梱包時)

フレコンバッグのパレット梱包(梱包時)

フレコンバッグのパレット梱包(出荷時外観)

フレコンバッグのパレット梱包(出荷時外観)

フレコンバッグのパレット梱包(コンテナ詰め時)

フレコンバッグのパレット梱包(コンテナ詰め時)

弊社が取り扱う隔壁付きフレコンバッグの御紹介

皆さん、隔壁付きフレコンをいうフレコン製品をお聞きになられたことはございますか?

フレコンは通常円柱型、円柱の上部と下部を正方形に縫製した四角型がありますが、このような四角型フレコンでは充填後に丸みを帯び、搬送時のパレットよりはみ出してしまうことが多々あります。

フレコンをパレットサイズにきちんと納めること、コンテナやトラック輸送時の二列搬送を問題無く遂行する為に開発されたのがこの隔壁付きフレコンです。

弊社ではお客様のご要望に応じた様々なフレコンバッグが製造可能です。御要望、御質問がございましたらお問い合わせフォームからお気軽にご連絡ください。

隔壁付きフレコンバッグ使用例

隔壁付きフレコンバッグ使用例

隔壁付きフレコンバッグ構造例

隔壁付きフレコンバッグ構造例

隔壁付きフレコンバッグへの充填時

隔壁付きフレコンバッグへの充填時

タイプCフレコン原反に関する改正RoHS指令(通称”RoHS2″)分析結果の御報告

お取引様各位

 

タイプCフレコン原反に関する改正RoHS指令(通称"RoHS2")分析結果の御報告

 

2020年3月13日(一財)日本繊維製品品質技術センター実施、タイプCフレコン原反に関する改正RoHS指令(通称"RoHS2")により規制される化学物質の定量分析結果に問題がなかったことを御報告申し上げます。

改正RoHS指令では人体に有害な鉛、水銀、カドミウム、六価クロム、特定臭素難燃剤2種(PBB、PBDE)に加え、4物質のフタル酸エステルの使用が制限または禁止されています。

弊社製品は、制限物質10物質が最大許容濃度以下であり、ご安心してご利用いただけます。

その他、ご不明な点などありましたら、お気軽にお問合せ下さい。宜しくお願い申し上げます。

 

 

RoHS指令とは?

EU(欧州連合)内にて取り扱われる製品に含まれる特定有害物質の使用を規制した指令のことです。

製品の生産から廃棄・処分にいたるまでの過程において、有害物質から人の健康や地球環境を守ることを目的としています。

2003年2月に最初の指令(通称"RoHS1")が制定、2006年7月に施行され、2011年7月に改正RoHS指令(通称"RoHS2")が施行されています。

RoHSとは、Restriction of Hazardous Substancesの頭文字をとったもので、日本語では有害物質使用制限指令とも呼ばれます。

 

試験成績証明書

弊社国内倉庫にて定期的在庫実査を実施

弊社ではお取引様のフレコン在庫管理を代行し、ジャストインタイムの供給体制を確立しております。
弊社では国内倉庫にて定期的に在庫実査を行い、お取引様御担当者様に定期的に在庫数量を御報告、最新の在庫状況を御報告し、多様なニーズに応えるべく適正な在庫数量を保つようにしております。

今後よりフレコン製品の安定供給ができるよう取り組んでまいりますので、引き続きご愛顧を賜りますよう何卒宜しくお願い申し上げます。

弊社国内倉庫在庫の様子
(フレコンバッグベール梱包での保管)

弊社国内倉庫在庫の様子
(フレコンバッグベール梱包での保管)

弊社国内倉庫在庫の様子
(フレコンバッグベール梱包での保管)

お問合せ

Contact

フレコンバッグのお見積りは、
こちらのフォームより
お申込みください

そのほか弊社についての
お問い合わせは下記のフォームから
お気軽にご連絡ください

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら

TEL:092-474-1598

FAX:092-474-1676  
Email: furecon@mediaint.co.jp

Copyright © Media International Co., Ltd. All Rights Reserved.