お知らせ

News

お知らせ

What’s new

タイプCフレコン原反に関する改正RoHS指令(通称”RoHS2″)分析結果の御報告

お取引様各位

 

タイプCフレコン原反に関する改正RoHS指令(通称"RoHS2")分析結果の御報告

 

2020年3月13日(一財)日本繊維製品品質技術センター実施、タイプCフレコン原反に関する改正RoHS指令(通称"RoHS2")により規制される化学物質の定量分析結果に問題がなかったことを御報告申し上げます。

改正RoHS指令では人体に有害な鉛、水銀、カドミウム、六価クロム、特定臭素難燃剤2種(PBB、PBDE)に加え、4物質のフタル酸エステルの使用が制限または禁止されています。

弊社製品は、制限物質10物質が最大許容濃度以下であり、ご安心してご利用いただけます。

その他、ご不明な点などありましたら、お気軽にお問合せ下さい。宜しくお願い申し上げます。

 

 

RoHS指令とは?

EU(欧州連合)内にて取り扱われる製品に含まれる特定有害物質の使用を規制した指令のことです。

製品の生産から廃棄・処分にいたるまでの過程において、有害物質から人の健康や地球環境を守ることを目的としています。

2003年2月に最初の指令(通称"RoHS1")が制定、2006年7月に施行され、2011年7月に改正RoHS指令(通称"RoHS2")が施行されています。

RoHSとは、Restriction of Hazardous Substancesの頭文字をとったもので、日本語では有害物質使用制限指令とも呼ばれます。

 

弊社国内倉庫にて定期的在庫実査を実施

お取引様各位

 

 

弊社国内倉庫にて定期的在庫実査実施の御報告

 

 

拝啓

平素より格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。

弊社ではお取引様のフレコン在庫管理を代行し、ジャストインタイムの供給体制を確立しております。
弊社では国内倉庫にて定期的に在庫実査を行い、お取引様御担当者様に定期的に在庫数量を御報告、最新の在庫状況を御報告し、多様なニーズに応えるべく適正な在庫数量を保つようにしております。

今後よりフレコン製品の安定供給ができるよう取り組んでまいりますので、引き続きご愛顧を賜りますよう何卒宜しくお願い申し上げます。

敬具

弊社国内倉庫在庫の様子

弊社国内倉庫在庫の様子

弊社国内倉庫在庫の様子

弊社中国自社工場にて新型コロナウィルス感染防止策を実施のうえ稼働再開の御報告

お取引様各位

 

 

 

 

弊社中国自社工場にて新型コロナウィルス感染防止策を実施のうえ稼働再開の御報告

 

 

拝啓

平素より格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。

中国湖北省武漢市にて発生した新型コロナウィルスによる弊社中国工場への影響に関し、2020年1月28日に当方より以下のご案内をさせて頂きましたが、その後弊社中国工場が位置する江蘇省興化市において、感染者(1名)が発見されたこともあり、域内の企業の稼働が実質出来ない状況が続いておりました。

幣工場では稼働停止期間中に一部完成品在庫の出荷オペレーションを行い、また関係者にてウィルス感染防止策を実施し、管理当局による工場検査を連日受け入れ、早期の稼働再開に向け準備をして参りました。

昨日、工場内の最終確認検査を現地管理当局が行い、稼働許認可を得ることができましたので、2020年2月20日(木)より幣工場の稼働を再開することとなりましたこと茲許ご報告申上げます。

上記新型コロナウィルスの蔓延は不可抗力の状態ではあるものの、お取引先各社様には多大なご心配をお掛けしたことは事実であり、本書面にて再度お詫びを申し上げたいと存じます。

尚、幣工場の位置する江蘇省内及び上海港周辺の物流網は、現在規制等の影響は出ておらず、日本国内への海運を含めた物流に異常は出ておりません。弊社では3月一週目より日本向けのコンテナ出荷を本格的再開させて頂く予定です。

今後よりフレコン製品の安定供給ができるよう取り組んでまいりますので、引き続きご愛顧を賜りますよう何卒宜しくお願い申し上げます。

敬具

工場入場口での検温実施の様子

工場建物内消毒液散布の様子

工場内更衣室前消毒液設置個所の様子

2019年 年末年始休業のお知らせ

お取引様各位

 

 

年末年始休業のお知らせ

 

 

拝啓 師走の候、ますますご健勝のこととお喜び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。

さて、年末年始の休業日につきまして、下記のとおりお知らせいたします。
お取引様には大変ご迷惑をおかけしまして申し訳ございませんが、なにとぞご了承いただきますようお願い申し上げます。

 来年も弊社をご愛顧いただきますようお願いいたしまして、年末のご挨拶かたがた休業のお知らせまで申し上げます。

 

敬具

 

 

 

・年末年始休業日
令和元年12月28日(土)~令和2年1月5日(日)
1月6日(月)より、通常営業を開始いたします。

 

以上

耐候性大型土のう性能証明を更新

2019年11月14日(一財)土木研究センター実施の耐候性大型土のうの性能証明試験を更新致しました。

耐候性大型土のうは、土木用材料として、道路や河川を対象とした仮設土留め構造物、仮護岸工、仮締切工、緊急を要する応急復旧工事などに活用されています。

弊社では廃棄物用特殊用途や土木工事用途向けに、屋外での長期使用が可能な耐候性大型土のうも製造しております。抗UV剤を添加し、耐候性に優れている黒色原反を使用することによりクロス型バッグにおける最高レベルの耐候性を実現しました。また当該土のうについては、「耐候性大型土のう積層工法」設計・施工マニュアルに定められた各種性能評価試験を全て実施しており、環境省「除染廃棄物関係ガイドライン」基準に適合した製品となります。屋外における長期仮設(3年)に対応し、廃棄物の一時保管、土留め擁壁・仮締切工・護岸工等にもご使用頂けます。尚、底部をヒートシールにて加工した内袋を組み合わせることにより含水量の高い廃棄物の漏れ等二次災害を防止し、雨水の内容物への侵入も完全に防ぐことが可能となります。

その他、ご不明な点などありましたら、お気軽にお問合せ下さい。宜しくお願い申し上げます。

耐候性大型土のう、各種フレコンバッグのお問い合わせはこちらのページをご覧ください。

耐候性大型土のう性能証明書

お問合せ

Contact

フレコンバッグのお見積りは、
こちらのフォームよりお申込みください

そのほか弊社についての
お問い合わせは下記のフォームから
お気軽にご連絡ください

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら

TEL:092-474-1598

FAX:092-474-1676  
Email: furecon@mediaint.co.jp

Copyright © Media International Co., Ltd. All Rights Reserved.