当社の強み

Advantage

01.弊社の強み

Advantage

海上コンテナ規格

01

ワンストップでのサービス提供

製品企画から設計、製造、ユーザー様への納入までを全て自社内で行うことでスピード感ある対応が可能。外注にかかる費用が発生せず、それらのコストダウンについては価格に還元。

弊社フレコンバッグの特徴02

02

フレコン開発のノウハウ

長年のデータ蓄積、数百種に及ぶフレコンバッグオーダーメイド生産の経験により、顧客のニーズに応じた多種多様なフレコンバッグを製造可能。さらに、アメリカFIBCAに加入しており、日本国内にとどまらず、世界の最新情報にも精通。

弊社フレコンバッグの特徴03

03

自社工場によるフレキシブルな対応

自社工場の利点を生かし、緊急オーダーにもフレキシブルに対応可能。緊急時には可能な限りの最短納期にてフレコンバッグを製造、供給。

02.取扱製品一例

Our Products

弊社では、お客様のご要望に応じて様々なフレコンバッグを設計、製造しております。

静電気対策フレコンバッグ

静電気対策フレコンバッグとは、充填及び排出作業時の静電気の放電によって発生する、粉塵爆発をはじめとした各種災害を防止するためのフレコンバッグです。
放電防止のメカニズムにより、タイプBフレコン(帯電防止タイプ)、タイプCフレコン(導電性タイプ)、タイプDフレコン(無害放電タイプ)までの三種類があります。これら静電気対策フレコンバッグに対し、静電気対策がされていない通常のフレコンバッグはタイプAフレコン(非静電気対策タイプ)と呼ばれます。
弊社では静電気対策のフレコンバッグ全種類(タイプB~タイプD)を取り揃えております。
粉じん爆発などの発生の恐れのある環境においても安心してお使い頂くことが可能です。
詳細については静電気対策フレコンバッグのページをご覧ください。

UN基準対応フレコンバッグ

充填したフレコンバッグを輸出する際にUN基準対応のフレコンバッグを求められることがございます。
UN基準対応フレコンバッグとは「危険物船舶運送及び貯蔵規則」に定められた要件を満たすフレコンバッグのことを言います。
もちろん、弊社ではUN基準対応のフレコンバッグもオーダーメイドにて生産可能です。
詳細についてはUN基準対応フレコンバッグのページをご覧ください。

耐候性大型土のう

弊社では廃棄物用特殊用途や土木工事用途向けに、屋外での長期使用が可能な耐候性大型土のうも製造しております。
抗UV剤を添加し、耐候性に優れている黒色原反を使用することによりクロス型バッグにおける最高レベルの耐候性を実現しました。
また、当該土のうについては、「耐候性大型土のう積層工法」設計・施工マニュアルに定められた各種性能評価試験を全て実施しており、環境省「除染廃棄物関係ガイドライン」基準に適合した製品となります。
屋外における長期仮設(3年)に対応し、廃棄物の一時保管、土留め擁壁・仮締切工・護岸工等にもご使用頂けます。
尚、底部をヒートシールにて加工した内袋を組み合わせることにより含水量の高い廃棄物の漏れ等二次災害を防止し、雨水の内容物への侵入も完全に防ぐことが可能となります。

弊社製品は(一財)土木研究センター実施の耐候性大型土のうの性能証明試験に合格しております。
(一財)土木研究センター発行の耐候性大型土のうの性能証明はこちらになります。

(一財)土木研究センターの概要はこちらのリンクからご覧いただけます。
(一財)土木研究センターオフィシャルサイト http://www.pwrc.or.jp/

上記製品はお客様のご希望に応じて納入コストを抑えた上でご提供させて頂たいております。

詳細については耐候性大型土のう・除染廃棄物用容器のページをご覧ください。

食品・医薬品向け無添加ポリ袋

食品・医薬品向け無添加ポリ袋

弊社ではお客様のご要望により食品・医薬品向けの無添加ポリ袋を組合わせたフレコンも生産しております。
フレコンの内袋に使用されるポリ袋はLDPE、LLDPEがメインの原材料になりますが、
基本的に無添加原料は、ラジカル重合タイプのLDPEになります。
一方、LLDPEはイオン重合のため、インフレーション等の反応時に触媒が使用されます。
一般のLLDPEは塩素系触媒が使用されますが、塩素には腐食性があり、中和の為に「ステアリン酸カルシウム」等も添加される為、塩化カルシウムやステアリン酸等が生成されてしまいます。

取扱フレコンバッグ一例

弊社取扱フレコンバッグの一例を御紹介いたします。

品名本体サイズ投入口サイズ排出口サイズ参考図面
MF1:丸型
スタンダードタイプ
φ1100×1100Hφ1100×800H
MF2:丸型
汎用タイプ
φ1100×1100Hφ1100×800Hφ500×500H
MF3:丸型
排出全開タイプ
φ1100×1100Hφ1100×800H全開
MF4:丸型
投入口・排出口付タイプ
φ1100×1100Hφ500×500Hφ500×500H
MF5:丸型
反転排出タイプ
φ1100×1100Hφ1100×800H
MF6:角型
投入口・排出口付タイプ
1000×1000×1000Hφ500×500Hφ500×500H
MF7:角型
本体補強織原反タイプ
1000×1000×1000Hφ500×500Hφ500×500H
MF8:角型
スタンダードタイプ
1000×1000×1000H1000×1000×900H
MF9:角型
4点ロープ吊りタイプ
1000×1000×1000H
MF10:角型
排出口付2点吊りタイプ
1000×1000×1000H1000×1000×900Hφ500×500H
MF11:角型
大容量多目的タイプ
1000×1000×1000H
MF12:角型
ロングボディタイプ
1000×1000×2000Hφ500×500Hφ500×500H
MF13
内袋縫製留タイプ
φ1100×1100Hφ500×500Hφ500×500H
BF01
隔壁付タイプ
1000×1000×1000Hφ500×500Hφ500×500H
BF02
隔壁付・漏れ防止タイプ
1000×1000×1000Hφ500×500Hφ500×500H

※表中記載サイズの単位は全てmm。

お問合せ

Contact

フレコンバッグのお見積りは、
こちらのフォームより
お申込みください

そのほか弊社についての
お問い合わせは下記のフォームから
お気軽にご連絡ください

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら

TEL:092-474-1598

FAX:092-474-1676  
Email: furecon@mediaint.co.jp

Copyright © Media International Co., Ltd. All Rights Reserved.